サコッシュとは

「結局サコッシュって何なのか。」ポーチ系のであることは見た目でなんとなくわかるものの、ポシェットとの違いがよく分からない。そこで色々調べてみました。

外観から考察してみる

外観的な違いで見てみるとポーチはバッグの中に入れて持ち運ぶ小物を入れる袋。 ポシェットは肩紐が付いている小型でマチがある装飾のある鞄、 そしてサコッシュは肩紐があるマチがない飾り気がない袋、というイメージでしょうか。 ポーチはともかくポシェットとサコッシュの外見的な差はマチや装飾の有無があるようです。 しかしこの2つ、起源をたどると全くスタートラインが異なる鞄だったことが分かります。

語源から考察してみる

ポシェットもサコッシュも両方ともフランス語です。 ポシェットは「小さなポケット」という意味で、基本的には女性用アクセサリーの一種というコンセプトで作られています。

一方サコッシュは「袋、荷物入れ」という意味の言葉で、 陸上競技や自転車レースなどで使われていた補給品入れを起源としています。 ポシェットはデザイン性や装飾、サコッシュは機能性や軽量を重視した鞄であることが分かりますね。

作りました。PERiTOSS(ペリトス) サコッシュ

デザイン性を意識したサコッシュも見かけるようになってきましたが、 No BoRDERではサコッシュのコンセプトである「軽い、取り出しやすい」を大事にしてオリジナルのサコッシュを制作しました。

材料から縫製まで、国内メーカー、職人の手により作られた日本品質を。

PERiTOSS(ペリトス)特設サイト ⇒開 く

since 2015 © No BoRDER Co., Ltd. All Rights Reserved.